<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1164749107734934&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

デジタル化・人手不足・多様な働き方

社会環境変化は
企業成長の最大のチャンス!

組織は変えられる

JOB SCOPE MODEL

人事×考え方×仕組み×デジタル×AI×戦略

掛け算

人事制度改革モデルです

人事制度モデル

導入企業様の人事制度の型(モデル)を確立します

times
人事制度設計

貴社の人事モデルに最適な人事制度設計に落とし込みます

times
導入・運用

評価年度を通じて人事モデルが型、企業文化となるように導入・運用支援します

従業員エンゲージメント・ロイヤリティを向上

人事の型を企業文化として定着

JOB Scope Model は、人事の目的・有り方・ポリシーをベースに貴社に最適化した人事モデルを構築し、人事の型(モデル)を企業文化として定着を図ります。

JOBSCOPEMODEL_Ax2
men

新卒至上主義、長期安定雇用、メンバーシップ型組織かつて日本の高度経済成長を支えてきた「日本型雇用システム」では「成長の継続」が見込めないと、経済産業省「未来人材会議」で警笛を鳴らしています。

今、日本企業に求められるのは、 抜本的な経営改革です。

働き方改革、多様性のある労働環境、社会のデジタル化、副業、労働力の流動化など過去の成功体験や経営の延長では対応できない時代に突入しています。​資源が限られるわが国においては、今こそヒトの価値を最大化するためにヒトへの投資を図り成長を促し、組織、ひいては企業価値最大化を図る経営改革が求められます。

関連情報

women

feature

経営・事業戦略に基づく組織と人事制度の屋台骨

これからの日本企業に求められる人事制度は、経営戦略に対して最適な組織と職務を設計していくことです。

経営・事業戦略に基づく組織と人事制度の屋台骨

職務を軸とする人事で従業員と組織の成長サイクル

  • Point-1

    経営戦略・事業戦略に基づく組織と人事制度設計

  • Point-2

    部門の役割、目標を遂行する上で必要な職務定義

  • Point-3

    ステップ型賃金表と評価指標による報酬設計と賃金管理

  • Point-4

    従業員のリスキリングや成長を支援するタレントマネジメント

  • Point-5

    従業員サーベイと1on1ミーティングによるエンゲージメント強化

職務を軸とする人事で従業員と組織の成長サイクル

人事制度モデル × 人事制度設計 × 導入・運用

JOB Scope Model では、主に以下の項目を実施します。最も大切なものが、貴社の人事モデルの型を確立することです。その上で、仕組みに落とし込み、運用で企業文化として定着を図ります。

人事制度モデル×人事制度設計×導入・運用

従業員と組織の成長で経営改革

経営戦略・組織戦略に基づく革新企業へ

従業員と組織の成長で経営改革
 
JOB Scope Medel 実施項目例と成果物例
 
人事制度モデル
企業のベクトルと社員のベクトルを合致する
経営・事業戦略に基づく組織と人事制度の屋台骨
Features_SP_02-4
人事制度モデル×人事制度設計×導入・運用
Features_SP_04-3
 
JOB Scope Medel 実施項目例
 
運用・定着・教育
経営戦略に基づく人事戦略を強力に推進

主な機能

  • 経営・事業戦略を屋台骨とした人事制度
  • 従業員のリスキルやキャリア成長支援
  • 体系的な評価と報酬決定、賃金システム連動
  • タレント分析と企業・職務魅力度分析
  • 職務、コンピテンシー、執務態度、スキル、目標管理の多次元評価
ホーム

ホーム

オンボーディング(評価フロー)
オンボーディング
(評価フロー)
評価結果(4期)
評価結果(4期)
キャリアマネジメント
キャリアマネジメント
これまでの経営VISION一覧
これまでの経営VISION一覧
オンボーディング(各評価シートの関連性)
オンボーディング
(各評価シートの関連性)
キャリアアップシート (取り組み項目)
キャリアアップシート
(取り組み項目)
ログイン
ログイン
自己評価(執務態度詳細)
自己評価
(執務態度詳細)
自己評価(取り組み項目)
自己評価
(取り組み項目)